モチベーションを持ってダイエットに励もう

あなたは何のためにダイエットを行いますか?

キレイになりたいから?モテたいから?それとも健康維持のため?

理由は人によってさまざまでしょうが、どの理由であれダイエットにはモチベーションが必要不可欠です。

なせ、モチベーションが必要なのかというと、例えば10キロのダイエットに挑戦するとします。

10キロ痩せるには、運動と食事制限、それからお菓子などの甘い誘惑に打ち勝たなければなりません。

ですが、痩せるというモチベーションだけでは残念ながらダイエットは続けることができません。

なので、ここでモチベーションが必要となってくるのです。

では、実際どういうモチベーションを持てばいいのかというと、モチベーションは何でもいいのです。とにかく自分がダイエットの誘惑に打ち勝てるものならば何でもいいです。

ただし、「○キロ痩せたら美味しくて有名なバイキングを食べに行こう」などの食べ物系のモチベーションはオススメできません。

なぜなら、食べ物をモチベーションにしてしまうと、そのあとリバウンドが待っているからです。

例えば、お菓子を1口だけ食べようと思って食べたとしても美味しくて結局袋食べきってしまったなんて経験はありませんか?食べ物系のモチベーションを持ってしまうと達成した時にたらふく食べて今までの努力が水の泡になってしまうかもしれません。

そんな事にはなりたくないと思うので、食べ物以外のモチベーションを持ちましょう。

目標は小さくてもいいです。

○キロ痩せたら、好きなコスメを1つ買おうなど、絶対に自分がくじけないようなご褒美を設定してください。

それでも、ダイエットはつらくて苦しいものです。

そんな時はネット全盛の時代の今だからこそできる、SNSで自分と同じようにダイエットをしている仲間を見つけてお互い励ましあってモチベーションを高めあいましょう。

自分だけが辛い思いをしているのではないと思えて気持ちが楽になっていきますよ。

SNSで知らない人と話をするのに抵抗があるという人は、自分が一番太っていた頃の写真を見てこんな自分には戻りたくないという気持ちを持ったり、インターネット検索でダイエットブログを片っ端から読み漁ってみるのも意外とモチベーション維持やアップにつながるかもしれません。

ダイエットに必要なのは、ダイエットを続けるようと思う気持ちです。

やる気をなくした時は先ほど紹介した方法で再びダイエットへの情熱を燃やしてみてはいかがでしょうか。

甘い飲物をやめてダイエットしたいけど、まだできない

ダイエットをしなきゃいけないと思うようになってから、口癖になっている言葉が「ダイエットは明日から」です。

今日から始めた方が良いのは分かっているんです。

そして、少しでも早く始めなければ、体重が増えていくのも分かっているんです。

でも、食事制限とか運動とかしなきゃいけないと考えると、大変な毎日が来る前に自分を甘やかしておきたいと考えてしまうというか。

ついダイエットを先延ばしにしてしまう日々です。

そんななかでも、ちょっとずつ心がけている事があります。

甘い飲み物を控える事です。

砂糖とミルクがたっぷり入ったコーヒーとか、甘くて美味しいロイヤルミルクティーとか、暑い日にたまらない炭酸飲料とか大好きなんですよね。

でも、ちょっとでもできることはしておかなければと考え、甘い飲み物は控え、なるべくお茶を飲むようにしています。

飲み物の分だけでも、ダイエット効果があるかなと、続けているんですけど、これもなかなか難しいものなんですよね。

疲れた時とかは、やっぱりお茶じゃなくて、甘いコーヒーとかミルクティーが飲みたいな、なんて。

その為、時々は自分を甘やかしつつなので、体重は減ったような減っていないような。

そんな調子なので、やっぱり本格的なダイエットは必要かなと考える毎日です。

 

ただ、ダイエットの方法って、とても多くあって迷うんですよね。

最も良いのは、食事制限や運動だって分かってるんですけど、できたら少しでも楽して痩せたいんですよね。

そして、可能であれば、なるべくお金をかけずに痩せれたらなぁなんて。

寝るだけで楽に痩せれたらなぁ、なんて。

そうやって調べてたら、寝るだけダイエットなるものがある事を知りました。

何やら、夜の3時までに寝る、毎日7時間寝るだけで、痩せやすくなるとか。

でも、考えたら、毎日3時までには寝ているし、7時間近く眠っている…。

なのに、痩せない。

何やら、眠る環境も大切らしいですが、ぐっすり寝ている気がするのに、痩せる気配がない…。

やっぱり楽して痩せるというのは難しいんですね。

痩せたいと考えたら、やっぱり食事制限か運動か。

その両方か。

太るのはとっても簡単なのに、ダイエットは本当に難しい。

本格的に痩せたいなら、長丁場で考えなきゃいけないなと思うと、やっぱりちょっと気が滅入るんですよね。

そしたら、つい「ダイエットは明日から」って自分を甘やかし。

とりあえず、明日になったら食事制限や運動よりも楽に痩せるダイエットを探してみようと考えています。